自己愛性人格障害の闇。

自己愛性人格障害の闇について紐解いていくブログ

2018-01-31から1日間の記事一覧

被害者が逃げるための第一歩とは

被害者は、どれだけ辛い思いをしていたとしても、 自己愛性人格障害者から逃れられないと 感じていることが多いです。 人間は、自然と楽・得であるほうを選びます。 それは人によって快楽度が高いほうだったりしますし、 危険がより少ないほうだったりします…

自己愛性人格障害者に自己愛性人格障害の情報を見せても意味がない理由

自己愛性人格障害者に 「あなたは自己愛性人格障害者ですよ」と 伝えたり、 自己愛性人格障害者のサイトを みるように促しても、 「えっ!自分がやってることと同じじゃないか!」 ・・・とは、なりません。 なるときは、 自己愛性人格障害者がなにか きっか…

ニワトリが先かタマゴが先か

自己愛性人格障害者のモラハラの技法のひとつに、 「お前がそうだから自分はこうしてるんだ」 というものがあります。 (技法というか、仕組み的に 勝手にそうなってしまうだけなのですが) が、本来は順序が逆です。 たとえば 自己愛性人格障害者である妻に…

自己愛性人格障害者の成り立ち

自己愛性人格障害者は、 自分がありません。 一方の被害者(正確にいえば被害者に 選ばれやすい性質の人)も、 自己愛性人格障害者ほどではありませんが 自分がありません。 なぜかというと、 どちらも昔、自我の芽生えを押さえつけられた 経験があるからで…

目先の快楽に溺れやすい自己愛性人格障害者

自己愛性人格障害者は、 「手っ取り早く」不愉快を取り除くか 快楽を得ようとします。 論理的・正義・常識というものに こだわりやすいのに、 それは自分を大きく・正しく見せるための 手段でしかないから、 お酒に溺れたり薬をやめられなかったり 手当たり…