自己愛性人格障害の闇。

自己愛性人格障害の闇について紐解いていくブログ

2018-04-16から1日間の記事一覧

「モラハラを治してほしい」と言うことの無意味さ

自己愛性人格障害者に、 あなたのやっていることは モラハラだから、 モラハラを治してほしい と言うことは無意味です。 なぜなら、自己愛性人格障害者にとって モラハラというのは、 自分の心を守るための防衛機能だからです。 本人がモラハラを間違いなく…

モラルがない自己愛性人格障害者

自己愛性人格障害者は、 自分を守るために「モラル」を 使います。 さらに、人を攻撃するときも 「モラル」「義理」「人の情」「愛」 を使います。 しかし自己愛性人格障害者は 自分を正当化するため、 そして自分の攻撃を正当化するために そのような言葉を…

自己愛性人格障害者の自己陶酔の特徴

自己愛性人格障害者が 何か批判を打ち消すために 「この自分に向かって!」とか 「何様のつもりだ」 自分の権威を示そうとしているときよりも、 何か自分の正当性や価値を高める 些細な出来事を肯定的に捉えて 「やっぱり、自分はみんなに好かれているんだな…

心が弱すぎる人たち

自己愛性人格障害者は、 「心が弱すぎる」人たちです。 心というものは、 普段ありとあらゆるストレスに晒されます、 それは自己愛性人格障害者でも そうでない人でも一緒です。 しかし人間の機能として、 「心」というものは勝手に働く防衛装置が ついてい…