自己愛性人格障害の闇。

自己愛性人格障害の闇について紐解いていくブログ

自己愛性人格障害者にやり返すとどうなるか

自己愛性人格障害者に

やり返すとどうなるか。

 

それは、被害に遭われた方が

一番わかると思います。

 

被害に遭ったことが無い人は、

一様にこう言うでしょう。

 

「相手に調子に乗らせすぎでは?

もう少し言い返したほうがいいよ」

「一度お灸をすえたほうがいいんでしょう、

もっとはっきり言わないとだめだよ」

 

すなわち、被害者がおとなしすぎるから

自己愛性人格障害者が図に乗りすぎてしまい、

言いたい放題したい放題しているのだという

認識でいる人が多いのです。

 

ですが被害者は、

自己愛性人格障害者に言い返すとどうなるか

身にしみすぎているほど

理解しています。

 

自己愛性人格障害者に言い返しても、

自己愛性人格障害者は傷つきません。

それどころかその言い返した言葉を

燃料にしてさらに燃え上がり

攻撃してくるでしょう。

 

あまりにヒートアップして、

暴力を繰り広げる人間も

少なくありません。

 

そして自己愛性人格障害者に

なにかやり返せば、

それは自己愛性人格障害者にとっての

格好の攻撃のチャンスになります。

 

だって、やり返すということは

被害者が「悪意をもって」

自己愛性人格障害者にやり返すのですから、

 

先に攻撃してきた

被害者に対してさらに強い攻撃を持って

成敗する「大義名分」が与えられるからです。

 

自己愛性人格障害者は、ほぼ無敵状態です。

ストレスを感じません。

傷つきません。

なぜなら、それらは全部傷つく前に

ストレスを感じる前に

「怒り」に変換されるからです。

 

ですからその被害者からの攻撃に

さらにやり返すことができますし、

傷つかないので攻撃をし続ける体力も

いつまででも続きます。

精神力も然りです。

 

そういう意味では、

自己愛性人格障害者も「人の子」と

思っていると非常に痛い目を

みるでしょう。